静岡県憲法九条の会とは

作家・井上ひさしさんら9人の、九条を持つ日本国憲法を守り、憲法九条を激動する世界に輝かせるという1点で手をつなごうという2004年6月19日の「九条の会」アピールに応えて、静岡県内で結成された多数の9条の会の連絡協議会として、同年結成された「しずおか憲法9条の会」が始まり。

 

近時休眠状態でしたが、2017年に静岡県弁護士九条の会が主たる事務局を担って「静岡県憲法九条の会」として再スタート。

 

現在は、「憲法9条を守り、生かすこと」を共通の目標とする静岡県内の団体の連絡組織として、県内の各9条の会などの関係者らが不定期に集まって意見交換などを行っています。